植田化工紙 事業内容表面加工

事業内容
トップへ
ホーム > 事業内容 > 表面加工

事業内容

  • トムソン
  • 表面加工

フィルムコート(グロス・マット)

紙の表面にPP(ポリプロピレン)やPET(ポリエステル)フィルムやホロフィルムなどを圧着する加工です。強度性・耐久性・耐水性・耐摩性に優れ、強い光沢性(またはマット感)が、高級感が得られるため雑誌の表紙やPOP・パッケージなどに用いられます。また、パッケージによく使用される窓貼り加工も可能です。

 

対応サイズ:L判まで対応

 

 

プレスコート

紙の表面に熱硬化樹脂を塗りプレスする加工です。鏡面仕上げが可能で、平滑な表面になり、ビニール引きより高い光沢と強度が得られるのが特徴です。

 

対応サイズ:L判まで対応

 

 

UV加工

紙のコート剤に、紫外線(UV)によって硬化する樹脂を使用した加工です。速乾性があり作業効率がよいため、短期間で大量加工が可能。塗膜が強く耐摩擦性が強い。非常に美しいつやが特徴。

 

対応サイズ:L判まで対応

 

 

ビニール引(グロス・マット・耐水)

紙の表面にニスを引くことで、耐汚性・耐摩性を増す加工です。グロス(ツヤ出し)・マット(ツヤ消し)・耐水(耐水強化)が可能で、用紙の風合いを損ねないこと、また比較的安価に出来るのが特徴です。弊社では環境面と安全面を考慮し、水性を使用しております。

 

対応サイズ:L判まで対応

 

 

エンボス(梨目・キヌ目・柳目)

紙の表面に凹凸を施す加工です。紙全体に立体感が得られ、上質な印象を与えます。梨目・キヌ目・柳目の3種類が可能です。

 

対応サイズ:菊全まで対応

 

 

箔押

箔を文字や絵柄などの金型でプレスし、紙に転写させる印刷方法です。箔の種類は、金箔や銀箔はもちろん、パール箔やホログラム箔など様々。存在感があり、豪華な印象を与えることができます。

 

対応サイズ:手動

 

 

浮出し・型押し

紙をプレスして、文字や絵柄を浮き上がらせる(浮出し)、あるいは凹ませる(型押し)加工です。表面に陰影を作ることで、紙の素材のみでデザインすることができます。また、箔押との組み合わせで、より効果的な表現が可能となります。

 

対応サイズ:手動

 

 

ページの上へ

〒811-3126 福岡県古賀市小山田徳ノ尾287-1

TEL:092-942-3531 FAX:092-942-3542

植田化工紙は、印刷物の付加価値を高めるトムソン加工(打抜き)や表面加工を中心としたサービスを提供いたします。

Copyright © UEDA PAPER CONVERTED PRODUCTS ALL RIGHTS RESERVED.